やりたいことで生きるには~あなたのやりたいことは見つけられる~

Book

あなたのやりたいことはなんですか?日々の仕事や生活に忙殺されていて時間が過ぎていくのは非常にもったいないです。

やりたいことに向かって生きている人は輝いています。もう一度自分に向き合って生き方を変えてみませんか?

今回は自分らしさを取り戻せる本についてです。

りょーすけ
りょーすけ

本記事はこれまで100冊以上のビジネス書を読み、現在も週1冊以上のインプットをしている私が、仕事に役立った書籍を紹介するものです。
誰でも週1冊読書が無理なくできる方法

本記事の内容
  • 自分の本当にやりたいことの見つけ方がわかる
  • 自分らしくいられる方法がわかる
  • 自分の生きるプロセスに価値がある理由がわかる

やりたいことで生きるには

八木仁平著『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』

本書は自己理解プログラムを体系化して提供している八木仁平さんによる、本当にやりたいことを見つけるための本です。

このプログラムは募集を開始すると同時に即完売してしまうほど人気のプログラムです。

本当にやりたいことを見つけるというとどのようなイメージを持つでしょうか?

・やりたいことは感覚的に見つかるもの
・一生かけてやりたいことを
 見つけないといけない
・やりたいことを見つけるには
 行動するしかない

これらは全て間違いです。

本書では今一番やりたいことを見つける自分の基準を磨く方法をロジカルに教えてくれます。今の仕事・人生に悩む全ての人に読んでいただきたい一冊です!

川原卓巳著/『Be Yourself』

本書は片付けコンサルタント近藤麻理恵さんのプロデューサー(旦那さんでもある)川原卓巳さんによる、自分らしくあるための教科書です。

本書では自分が輝くため一貫して【引き算の美学】が語られています。

自分が心地よい状態でいるためにいかに”ときめかない”ことを捨てるか、それが自分らしくいるためのポイントです。

川原さんは自分らしく輝くためのステップを定義しています。
1.自分を知る
2.自分を活かす
3.自分を発信する
4.環境を変える
5.自分を磨き続ける

本書にはありがたいことに自分らしくあるためのチェックシートまでついています。

上記ステップとチェックシートであなたらしさを取り戻しましょう!

八木さん、川原さんによる対談動画では自分らしさについて深い議論がされています。

尾原和啓著/『プロセスエコノミー~あなたの物語が価値になる~』

本書はモノがありふれた現代における新しい稼ぎ方【プロセスエコノミー】についての本です。

プロセスエコノミーというと少し聞きなれない言葉ですよね。

こちらは書籍内で紹介されていたプロセスエコノミーを体現したハイネケンのCMです。

イメージがちょっと沸いたでしょうか?プロセスエコノミーは人の共感を呼ぶ過程を発信すること自体に価値があるという概念です。

極論アウトプットが完全に優れていなくてもその過程自体に価値があるとも言えます。

つまり実力に自信が無かったり、実績が無くても良いんです。これって自信になりませんか?

そんなプロセスエコノミーを実践したい人におすすめの一冊です。

サラタメさんの解説動画もあわせてご覧ください!

関連記事:
本当にやりたいことの見つけ方

エックスサーバー/Xserverドメイン/お名前.com
ブログをはじめよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました