コーチングセッション体験談⑩~認知拡大施策の検討~

コーチング

前回のセッションではサービスを紹介するコンテンツのブラッシュアップを行いました。

今回のセッションではより多くの方に認知いただけるような施策の検討をしていきます。

今回の内容はコーチングセッション体験談の10回目、認知拡大施策の検討についてです。

りょーすけ
りょーすけ

コーチングのイメージをつけて頂くため、私が受けたセッションを公開しています。私は時間を生み出し自己変革を起こすEverChangingコーチングを提供しています。特典付きの無料メルマガも配信していますのでご興味ある方はご覧ください。

本記事の内容
  • コンテンツ改善状況の確認
  • 認知拡大施策のアイディア出し

コーチングセッション体験談⑩

コンテンツ改善状況の確認

前回は私のコーチングを広める上でコンテンツのブラッシュアップを行いました。

まずはその後のアクション状況の確認から始まります。

コーチ
コーチ

まずはアクション状況の確認からさせてください。

りょーすけ
りょーすけ

SNSプロフィールの見直し、QAの追加、メルマガ案内分の修正等各種コンテンツ修正を行いました。またDMで30名程度の方にご案内を送ってみました。

コーチ
コーチ

まずはお疲れ様でした。良ければ実際のコンテンツを拝見できますか?

実際に1つ1つ修正後のコンテンツも見て頂きました。

集客に関する部分はかなり地道ですが細かい表現含めこだわりが必要になってきます。

コーチ
コーチ

活動してみて出てきた疑問等はありますか?

りょーすけ
りょーすけ

メルマガは現在いきなりメールアドレスの登録画面に遷移するのですが、メルマガの紹介ページみたいなものも作ったほうが良いのでしょうか。ページを挟むと離脱するリスクもあると考えており。。

コーチ
コーチ

信頼関係をどう構築していくかだと思います。今はメルマガの要点のみ1枚画像で記載されているので、5日間それぞれの内容等について簡単に紹介があるとよりイメージが湧くかもしれません。できればメルマガ購読者の感想などもあるといいですね。

確かに。。

変に離脱を恐れ中身が伝わらないより、しっかり中身を伝えたうえで共感する人が購読してくれれば良いわけです。

というわけでメルマガ紹介のページを作ることにしました。

認知拡大施策のアイディア出し

そしてここからはさらに認知を広めるための施策を考えていきます。

コーチ
コーチ

りょーすけさんには改めて是非競合分析をやっていただきたいです。競合の方がどんなキーワードを推しているのか。どんなフォロワーの方がいるのか。どんな人をフォローしているのか。そこを踏まえるとさらに今後の認知戦略が立てやすくなると思います。

確かに。。。(本日2回目)

サービスの検討を行っている段階で市場のニーズ分析は行っていましたが、コンセプトが明確に固まった後の競合調査は行っていませんでした。

コーチ
コーチ

りょーすけさんが掲げている時間創出というテーマでいうと、今より時間ができたらどんなことに使ってみたいかアンケートを取ってみるのも面白いですね。そこから新たな悩みも見えてくるかもしれません。ちなみにりょーすけさんが今より時間ができたら何をしたいですか。

りょーすけ
りょーすけ

家族と過ごす時間を増やしたり、より得意なことを仕事にするための活動にあてたり、、後は運動したいですね。

コーチ
コーチ

いいですね。前は運動ってなかった気がするんですが何か変わったきっかけがあったんですか?

りょーすけ
りょーすけ

以前はジムに毎朝行っていたんですが、新しいことを始めようということでやめてしまったんです。ただ仕事で高いパフォーマンスを出すには運動も必要だなと改めて思うようになりました。

コーチ
コーチ

なるほどですね。時間ができたらやりたいことベスト3みたいな調査も面白いかもしれませんね。他にやれそうなことってありますか?

りょーすけ
りょーすけ

逆に質問になってしまうのですが、メルマガの特典と同じようにコーチングセッションにも特典をつけたいと考えています。そのあたりはどうすみ分ければよいのか、どう作っていけば良いか悩んでいます。

コーチ
コーチ

クライアントの目標達成を補助できるようなものが良いと思います。今受けて頂いているコーチ養成講座でいうとコーチングノートがそれにあたりますが、必ずしも資料でなくても構わないと思います。何か出来そうなことありますか?

りょーすけ
りょーすけ

時間を生み出すというセッションがあるので、スケジュールの添削が出来るかなと思います。後はクライアントのアウトプットを共有頂くようなメール/チャットサポートなどもできるかもしれません。

コーチ
コーチ

時間の制約もあるので一度思いつくだけ書き出してみて、やれそうなものから具体化してみると良いかもしれません。サポート内容を後々資料や動画にまとめると付録になるのでご検討ください。

また現在検討しているセミナーについても疑問をぶつけてみます。

りょーすけ
りょーすけ

コーチングサービスのセミナーはどのような内容があるのでしょうか。王道の問題提起→解決策としてのコーチングを提供するのか、時間を創出するやり方をまとめて、サポートが必要な方にコーチングもやっていると案内をすることなどが考えられますが。。

コーチ
コーチ

”これ”というやり方があるわけではないのですが、クライアントの悩みベースになっていることがポイントだと思います。自由に使える時間を2倍にした方法、などでやってみるのはおもしろいですね。セミナーに関しても競合の内容を参考にするのも良いと思いますよ。

ここまで来るとコーチング的な対話というよりビジネス実践塾みたいになってますね笑

でもクライアントを獲得するという私の目標を達成するのに必要と判断して色々教えて頂けるので非常にありがたいです。

そして今回もセッションの内容を受けアクションを決めます。

  • 改めて競合調査を行う
  • 時間に関してのアンケートを取る
  • コーチングセッションの特典を作る
  • コーチングセミナー資料を作る

盛りだくさんとなってきました!

まとめ

10回目のセッションでは認知拡大施策の検討を行いました。

  • コンセプトが固まった段階で再度競合調査を行うことで集客のヒントを得ることが出来る
  • 専門性を活かして目標達成の補助となるサポートを特典とすることでコンテンツの価値があがる

次回に向けてはアクション多めということで少しセッションの間隔を開けることになりました。

どんどん内容をブラッシュアップしていきたいと思います。

起業/副業を検討されている方はコーチングでこんなサポートも受けられるので参考にして下さい。

関連記事:
コーチングセッション体験談⑨~コンテンツのブラッシュアップ~

エックスサーバー/Xserverドメイン/お名前.com
ブログをはじめよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました